How-to | iPodの設定

iPodのメニューにある「設定」について紹介します。

iPodの設定を変更して、自分好みにカスタマイズしてみましょう。

情報

iPodのステータスを見ることが出来ます。

iPodに収録されている曲の数
容量
iPodに収録されている曲の容量
空き
iPodの空き容量
空き容量の表示がおかしい時は、iTunesを使って復元をすることで直ります。
バージョン
iPodのファームウェアのバージョン
S/N
iPodのシリアルナンバー、本体の裏にも刻印されています。
iPodを修理に出す時に必要になります。
モデル
iPodのモデルナンバー

iPodを修理に出す時に必要になります。

フォーマット
iPodをフォーマットしたOS

MacとWindwosの両方のOSで使用する場合は、Windowsでフォーマット(iTunesを使って復元)することで両方のOSで使えるようになります。

メインメニュー

iPodのメインメニューの表示を設定できる。

シャッフル

再生の仕方を選択することが出来ます。

オフ
曲順を順番通りに再生
曲順をランダムに再生させる
アルバム
アルバム単位でランダムに再生させる

アルバムの曲順はランダム再生にはならない。

リピート

再生の仕方を選択することが出来る。

オフ
リピート無しで再生する
連続再生し続けた場合に、同じ曲と出会うことがない。
1曲
1曲だけを永遠に再生し続ける。
すべて
すべての曲を永遠に再生し続ける
連続再生し続けた場合に、同じ曲と出会う可能性がある。

バックライトタイマー

バックライトの点灯時間を調整することが出来ます。

iPodのバックライトを点灯し続けると、消費電力が増えるため、音楽の再生時間が短くなります。

オフ
menu押し続けでバックライトを点灯
何もしないと20秒後に自動的にオフになる
2秒〜20秒
iPodを操作するとバックライトが自動的に点灯
何もしないと指定の時間でバックライトがオフになる。
常にオン
menuを押し続けるとバックライトはオフになる
またmenuを押し続けるとバックライトがオンになる。

EQ

EQ(エフェクト)を設定することが出来る。FLATに設定すると、iTunesで設定したイコライザになる。

EQを使用すると、消費電力が増えるため再生時間が若干短くなります。

オフ(Off)
イコライザを使用しません
フラット(Flat)
iTunesで設定したイコライザと同じ設定になります
設定していないと、オフと同じ状態で再生されます。
その他(Acousticなど)
設定したEQになる
iTunesでイコライザを設定していてもiPodの設定が優先される。

オーディオブック

「オーディオブック」の再生スピードを変えることが出来る。

やや遅い
やや遅く再生する
標準
標準速度で再生する
やや速い
やや速く再生する

サウンドチェック

アルバムごとに異なる音量で録音されているので、前の曲よりボリュームが大きくなったり、小さくなることがあるので、そのバランスを自動で調整してくれます。

iTunesのサウンドチェックと併用すると効果が上がります。

サウンドチェックを使用すると、消費電力が増えるため再生時間が若干短くなります。

コントラスト

画面の明暗を調整できる。

クリッカー

クリッカー(本体を操作すると「カチカチ」鳴る効果)を設定できる。

iPodが電池切れになったり、リセットをしたり、ディープスリープの状態になると、設定がデフォルトに戻ることがあります。

オフ
クリッカーを鳴らさない
ヘッドフォン
ヘッドフォンから鳴らす
スピーカー
本体のスピーカーから鳴らす
両方
ヘッドフォンとスピーカーの両方から鳴らす

日付と時刻

日付と時刻の設定ができる。

時間帯を設定
各国の時間帯を設定できる。
普段は「日本」のままでよい。
日付と時刻
日付と時刻の設定が出来る。

日付と時刻は、iPodをパソコンと同期した時に自動で時間を合わせてくれる。

時刻
12時間 表示と24時間の表示を選べる。
時刻の表示
オンに設定すると、再生状態と電池マークの間に時刻を表示できるようになる。

アドレス帳

アドレス帳の姓名の並び順を設定できる。日本で使用する場合は、「並べ替え」「表示」の設定は「姓、名前」。

言語

言語の設定ができる。最初に起動した時や、iTunesで復元した時にも設定ができる。知らない言語に設定してしまうと、元に戻せなくなることがあるので注意。

著作権情報

著作権情報を見ることができる。

Reset All Settings

今まで設定した設定をリセットする。

IPod

Shop