iTunesのバージョンが7.5にアップグレード

iTunesのバージョンが7.5になりました。アップルによると「iTunes7.5を使って、サービスが利用可能な場合はどこでも iPhone をアクティブにすることができます。また、iTunes7.5は、iPod nano(第三世代)、iPod classic、および iPod(第五世代)のためにデザインされた新しいインタラクティブミュージックゲーム、「Phase」をサポートしています。このリリースでは、安定性とパフォーマンス向上のための問題修正も行います。」だそうです。今回のアップグレードで、英語で登録していたジャンルが日本語化されたりするバグがあるようなので、iPodで新しいゲームのPhaseを利用しない場合は、次のアップデートがくるまでアップグレードすることは控えた方がいいと思います。