iPod touchのハッキング成功、自作ソフトが起動可能に

iPod touchのハッキングが成功したようです。ハッキングというと何となく怖いイメージがある人も多いと思います。でも今回のようなハッキングは歓迎すべき?今回のiPod touchのハッキングはSafariのTIFFの脆弱性をついたもので、本来なら一般ユーザーが操作できないものを、外部から無理矢理操作できるようにしてしまうというものです。iPod touchを無理矢理操作出来るので、アップルが認めない純正以外の勝手アプリケーションを強制的にインストールすることが出来ます。本来iPhoneにしかないMailやGoogleマップをインストールしたり、ファミコンのエミュレーターをインストールして遊べます。

iPod touchのハッキング成功、自作ソフトが起動可能に

今回のハッキングではiPod touchで済みましたが、これがもし今使っているパソコンがハッキングされたら、知らないうちに個人情報が漏れていたりするので怖いですね。ハッキングの対策は、こまめにソフトウェアのアップデートをすること。

関連記事