iPod nano 3Gファーストインプレッションまとめ

iPod nano 3GのUnbox開封動画。第3世代のiPod nanoは第1・2世代に比べて大きく変化し、縦長な印象だった旧世代から横長な印象になった。しかし初代iPodから見てiPod nano 3GはiPodの完成系とも言える形ではないでしょうか。この大きさと薄さ、重さの中に音楽や写真、動画までも再生でき、新しいインターフェースは見て楽しみながら検索・操作できるので使い勝手が大幅に向上しています。これだけ動きのあるインターフェースの場合は、電池の持ち時間が心配ですが、動画を5時間も連続で再生し続けられるだけ電池の容量があるので心配する必用はないですね。

新しいiPod nanoの色は、赤やブラックなどは派手に見えますが、緑や青、銀のモデルは少し色が薄い印象です。またiPod nanoの背面はiPod伝統の鏡面のパネルになっています。この鏡面の加工は傷や指紋が目立つので、気になる人は保護シールを貼ることをオススメします。

関連記事