Guide | iPodを買う前に

iPodを買う前に知っておきたいことを伝授します。iPod以外の製品を買う時にも知っておいて損はないですよ。

ほしい時が買い時!

iPodに限らずほとんどの製品に言えることですが、iPodはほしい時が買い時です。よく新製品の噂がでた時に買い控えしてしまう人がいますが、まだiPodを持ってない人はすぐに購入することをお勧めします。信頼性のない噂に何ヶ月も待っているのはもったいないですよ。

ポイント・ギフト還元、キャンペーンをうまく利用せよ!

iPodを購入する時にいろいろな店を周るとアレ?っと思うことがあります。そうです価格です。どの店も同じ価格でどこも安売りをしていません。ちなみにiPodに限らずアップルの製品は普通の販売店では殆んど値下がりはしません。これはアップルの直営店であるApple Storeの価格より値段を下げると、販売店側で利益がほとんど出なくなってしまうからだそうです。そのため、iPodは、どこの店でも同じ価格になってしまっているのです。

そこでアマゾンなどのポイント還元サービスキャンペーンでのセールがあるところで購入すると非常にお得です。iPodを買って数千円分のポイントが入ってきたら、そのポイントでアクセサリなど買えます。

ネット販売を利用せよ!

近所にiPodが買えるお店がない場合は、電車やバスの運賃代に数千円もかけなくても、ネット販売なら本体価格+振り込み手数料(300円ぐらい)で済みます。しかもネット販売の場合は、iPodのアクセサリなど沢山の商品を扱っているので、iPod以外の買い物も楽しめますよ。

オークションで購入しない!

iPodを安く買うために、オークションで新古品をや中古品を買う方がいますが、保証書の記入がなくて保証がうけれなかったり、お金を振り込んでも商品を送ってこない悪質な出品者もいます。壊れかけの製品を正常動作と偽って出品する輩もいます。た盗品売る輩もいます。特に新製品や新品、人気商品で価格が異常に安い物は盗品の可能性があるので、犯罪組織に荷担しないように注意してください。もしオークションを利用して落札した後の取引相手が、パソコン初心者で、パソコンのウイルス対策をしてなくて取引相手からウイルスメールが送られてきたり、ウイルスによって自分の個人情報がばら撒かれたりします。こういったトラブルで時間と神経を浪費するのだけは絶対にさけてください。すっごくストレスが給りますよ。

保証書と領収書は絶対に失くさない!

iPodを買った時には保証書と領収書をもらいますが、絶対に失くさないようにしてください。また購入した際に必ず保証書と領収書をもらうようにしてください。もしiPodに不良が出た時、修理に出す時に何月何日どこでiPodを購入したという証明ができるものがないと、保証期間内でも有償の修理になるため、修理費用は数千円から2万円前後のお金が掛かってしまうので絶対に失くさないようにしてください。

10・5・3年の長期保証に気をつけろ!

大手家電量販店ではメーカー保証以外に、販売店側で長期保証をしてくれるサービスがありますが、必ず規約を隅々まで読むようにしてください。例えば、長期保証でも保証してもらえる限度額、保証を受けられる回数、保証が効く故障(水没など)などなど絶対に確認してください。長期保証に入っているから「いつ壊れても安心」という言葉には騙されないようにしてください。

まとめ買いしない!

iPodの保証期限やサポートのことを気にして、「AppleCare Protection Plan」を一緒に買う方がいますが、絶対に一緒に買わないようにしてください。買う場合は、iPodを購入してから11ヵ月後です。そのころには新型のiPodが出ていて、今使っているものから乗り換えようか考えているかもしれません。その時にApple Care Protectionを買わなければ良かったと思う時が来るかもしれませんよ。

傷が怖ければ保護シールを買う!

iPodの表面のアクリル、裏の鏡面加工された金属部分(この加工は日本の新潟にある東陽理化学研究所などが製造している)は、高級感のあるデザインですが、傷や汚れが付きやすくなっています。Appleによると、iPodをジーパンのように自分だけのオリジナルなモノにしていく、というコンセプトがあるようです。が、やっぱり傷や汚れは「イヤ」と言う人は、「Goods | iPodのアクセサリ」で紹介しているの保護シールを一緒に買うようにして下さい。備えあれば憂いなし。

ネットで購入できるストア

Apple Store」とは、アップル公式のお店です。Apple Storeで購入の利点は、「新機種がいち早く購入できる」、「文字いれサービスがある」、「学割がある」、「リサイクル品を格安で購入できる」です。

新機種が出たばかりで、誰よりも早くほしい場合はApple Storeで購入してください。店舗で購入する場合もApple Storeです。Apple Storeの場合は普通の販売店より多めに在庫があるため、入手できる確率もあがります。

文字入れサービス(iPodパーソナライズキャンペーン)を利用すれば、iPodに任意の文字を刻印することができます。プレゼント用のiPodや自分オリジナルのiPodを作れます。ただし注文があってから文字入れをするために、商品の発送や修理の期間が多少長くなったりするので注意が必要です。

Apple Store for Education でiPodを学割で購入できる方は是非利用してください。ただし身分証明が出来るものがないといけないので、学割で買う場合は直営店で買うことをお勧めします。WebのStoreの場合、FAXなどで身分証明書を送らないといけないので手間が掛かります。

Special DealsのコーナーでiPodやApple製品の限定品やリサイクル品が格安で購入できます。リサイクル品といってもほとんど新品同様です。数量限定ですが格安で購入できるので非常に人気。

iPod touch - アイポッドタッチ
iPod classic - アイポッドクラシック
iPod nano - アイポッド ナノ
iPod shuffle - アイポッドシャッフル
Apple TV - アップルティーヴィー

AppleStoreでは購入時に容量や色を選択することが出来ます。

ネットで購入できるストア2

Amazon.co.jp

特別な(新機種が出た時や文字入れをする)時以外は、「Amazon.co.jp」で購入することをお勧めします。販売店に在庫が残っている状態のときはとにかく発送から到着までが早いし、買い物の合計金額が1500円以上なら送料無料になります。更に普通の割引やギフト還元なども付くので非常にお得です。

パソコンとiPodを同時に購入しようと思っている方は、時間が掛かりますが、パソコンを先に購入してからポイントやギフト還元を利用してiPodを購入すれば、1万円引き、もしくは無料でGetできたりもします。

Amazonの場合は、本からCD・DVD、家庭用品、おもちゃと品揃えが、その辺のショッピングセンター並みに揃っているので、還元ポイントの使い道が沢山あります。それに、輸入ものの洋楽CDなどを扱っているので日本向けの洋楽CDより異常に安く購入できるので絶対にお得です。

iPod touch - アイポッドタッチ
iPod classic - アイポッドクラシック
iPod nano - アイポッド ナノ
iPod shuffle - アイポッドシャッフル
Apple TV - アップルティーヴィー